人気ブログランキング | 話題のタグを見る

野次馬根性

最近放牧でよくシロとミッキーがホルターの咥え合いをしている所を見かけます。
一度食らいついたらなかなか離さないので面白いですよ。
野次馬根性_e0145441_131811.jpg

スモーのマワシかジュードーのヒキテの様な感じですかね。
そこに救急車が通りそんな事は止めてみんなでゾロゾロと音の鳴る方へ。
野次馬根性_e0145441_1321532.jpg

これが本当の野次馬根性ですかね。

今日の廊下掃除は邪魔者が広がって寝ていて邪魔邪魔。
野次馬根性_e0145441_1324479.jpg


メリーのこぼしたご飯を頂こうとするノエル。
野次馬根性_e0145441_1325764.jpg

でも恐ろしい睨みに合い腰が引けてしまっています。お嬢様でもご飯に関しては恐いのよ!

いつもルビーとシロがウトウトを通り越して大きな音をたてて倒れてしまうので私が倒れる寸前に大声で起こしに行くのをノエルは観察していたのか最近は私の椅子の下でこの様に馬達を見張っています。
野次馬根性_e0145441_13293344.jpg

そして倒れそうになった馬に吠えかかって行きます。
お仕事しているんですね。
でもルビーとシロだけでいいのよ。
ただ静かに横になろうとしているリンダやアリスにも恐ろしい勢いで吠えかかって行きます。
そのうち噛まれるでー。

昨夜のワインは
野次馬根性_e0145441_13321167.jpg

オレゴン ファイアースティード ピノノワール 2007年です。
そろそろスパークやデイリーから脱却しようかなと思い手始めにピノから。
オレゴンのピノは2回目かな?
うっすらと上がる上質の樽香。口に含むとまずは上品なストロベリーの味がそして徐々に凝縮されたエキス分がグングンと口の中に広がって来ます。
最初は軽く感じるミディアムボディですがなんのなんの滑らかなタンニンが綺麗に融け込んで複雑で飲みごたえのあるワインになっています。
上品 綺麗 ピュア バランスのいいピノノワールですね。
同じファイアースティード ピノノワール ウィラメットバレー2006年も期待できそうです。
by kyabamarin3 | 2012-08-30 13:43 | ワンコ(ネコ)&お馬&ワイン